中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦 & レッツゴーヤング etc.

中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦 & レッツゴーヤング etc.

こんにちは、ジュンナです。

2015年9月30日にリリースされた、中森明菜様の50thシングル「unfixable」(アンフィクサブル)がアルバムランキング週間(9/30-10/6)で3位を獲得しました!!

すごいですよね~。
去年の紅白以来、若者層からの支持も高まっているそう。

やっぱり、時代を超えても良いものは良い!
って、こんなに超えてないかw

スポンサーリンク

YouTubeを見ても、アラフォーはもちろん、若い世代からのコメントも増えている印象ですよね。

中には、お母さんが中森明菜様のファンで私もファンになりました、とか。

お母さんが中森明菜様のファンって(汗)

なんか、年月を感じるなぁ。。

でも、若い世代のファンが増えると私も嬉しくなっちゃいます♪

そして、「unfixable」と同時発売のDVD BOX「中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦 & レッツゴーヤング etc.」もオリコン10/12付け週間DVD音楽ランキング7位を獲得!

これって、やっぱり中森明菜様ブームの再来では?

紅白の映像って、権利問題などが複雑なので、アーティストの出場場面が商品化されるケースはなかったようですね。

なので、今回は異例中の異例とのこと。

それと、中森明菜様は「紅白」の出場回数は、わずか8回なんですってね。

子供の頃、毎年「紅白」で見ていたので、もっと出ていた印象ですが。

スポンサーリンク

それだけ、中森明菜様の存在感が大きかったのかな。

ちなみに中森明菜様は、「紅白」では一度も同じ曲を歌っていません。

「禁区」(83年)
「十戒(1984)」(84年)
「ミ・アモーレ」(85年)
「DESIRE -情熱-」(86年)
「難破船」(87年)
「I MISSED “THE SHOCK”」(88年)
「飾りじゃないのよ涙は」(84年)歌ったのは02年
「Rojo -Tierra-」(14年)

中森明菜様の存在感が「紅白」では、ある意味「伝説」になってきていると思います^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ワカパパ より:

    どーも、はじめまして。
    私は50代後半のジジイですが、リアルタイムで明菜様の親衛隊をやりそうでした。
    美人でスタイルがよくて歌もダンスもうまくて、ポーカーのフォーカードみたいなアイドルでしたね。

ワカパパ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です