あなたにとって中森明菜様の色気とは?

あなたにとって中森明菜様の色気とは?

こんにちは、ジュンナです。

突然ですが、中森明菜様の魅力の一つに、「色気」があります。

中森明菜様って、相当「色っぽい」ですよね!

あの色気はどこから出るのか不思議です。

色っぽいけど下品じゃない。

上品な色気

そして、神秘的・・

スポンサーリンク

あの色気は何なんでしょう。

今までの人生であんなに色っぽい人を見たことがありません。

YouTubeで昔の動画を見てると、女性の私でもムラムラしますw

特にこれとかスゴイですよね。

夜ヒットで「OH NO,OH YES」を歌った時のものです。

中森明菜 OHNOOHYES

中森明菜 OHNOOHYES2

たぶんこの映像、20歳そこそこですよ。

もうビックリ!

どんだけ色っぽいねんw

夜ヒットで芳村真理が「明菜ちゃん恋している表情ですね」みたいなこといってたの覚えてるなぁ。

ちなみに、この歌は、竹内まりやバージョンより中森明菜様バージョンの方が好きです。

そしてこれもスゴイ!

スポンサーリンク

TATOOは、悩殺されます!!

中森明菜 TATOO

中森明菜 TATOO2

衣装もスゴイな~。

それと、これって、胸や下着が見えそうで見えないんですよね。

当時ヒヤヒヤして、テレビを見てました。。

ちなみに、YAHOO知恵袋でこんなの見つけました。

タイトル:あなたにとって中森明菜色気ってなんですか?

中森明菜大好きです。
彼女の若いときももちろん可愛いのですが
(特に難破船の時の掴んだら消えてしまいそうな美しさ!)、
30過ぎてからの彼女にはますます色気を感じます。
2001年ライブでのポニーテールなんて絶品です!

低い声と抜群のスタイル、うら寂し気な佇まい..
何よりあの表現力と、感受性の豊かさ。
やはり色っぽい女性というのは明朗快活な感じではないですよね。

ファンへのMCでは可愛い声で「やったぁやったぁ」とか言うギャップも可愛いです。

良い質問!!
今の 20代~30代の色気で売ってる歌手、女優に
当時の明菜さんの映像を観て欲しい!!

「魅せる歌手」
「魅せる女優」
「魅了する瞳」

です。

明菜さんの「色気」ですか。
歌っている時の明菜さん、色っぽいなあと思います。
何気ない表情や仕草ですが、そこから色気がにじみ出て居る気がします。

私は、歌からにじみ出る情感です。
とくに、バラードの明菜さんは素敵です。

明菜さんは声だけでなく、全身で歌うので、ふとした仕草や指先の動きや、目線にも色気を感じます。
でも不思議なことにセクシーな衣装を着ても、いやらしさがなくて清潔感があるところは、明菜さんの生まれ持った気品だと思います。

すべて です!
可愛らしい顔、 綺麗でキリッとした顔、 それとスタイルが良くて体が柔らかくしなやかでのけ反るポーズなんか もう最高!
とにかく今は毎日 ベストテンのDVDにハマッて楽しんでます… ホントに買って良かった… 永久の宝物になりました…。
低めでハスキーな声ももちろん 色気を感じます。

中学生なので色気ってあまり分からないんですが、
ハスキーな声と大人びてるのに若干童顔なところですね。
スタイルもいいので大人の女って感じですよね^^

なんと、中学生からの回答も!

中森明菜様の色気は、年齢問わず通用するってことなんですね^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 老爺yasu より:

    『あなたにとって中森明菜様の色気とは?』のコメント欄に 私の想いを述べたいと思います。
    私は明菜さんの歌姿に焦点を絞って 《自分が感じる中森明菜様の色気》について述べます。

    以下に述べる①~③の唄には《*抒情性(リリシズム lyricism)》を感じ取れるからこそ、《男を惑わすような妖しい美しさ》を醸し出しているけれども、決して低俗な肉感的表現に陥ることがないのです。この他にも 該当する歌は沢山ありますが、限りあるスペースですから 割愛して書き綴りました。とは云え かなり長い詩文になっていますので お暇な折に目を通して頂ければ 幸いです。

    *私の感じ方を述べれば 『切なさ・哀愁・哀しみ・失った愛・取り戻せぬ愛・零れ落ちる愛・もどかしい求愛・もどかしい渇愛等の感情が入り乱れた胸に訴え掛ける直情的な深い情緒が伴うもの』を表現しているものは 《抒情性(リリシズム lyricism)》があると思っています。 

    ①明菜さん22歳頃の1995年TRUE LIVE(DVD)の『TSURAI・TSURAI』では
    男を惑わすように、体全体をくねらせながら、艶めかしく軽やかに舞う。
    さらにまた、歌っている最中で、その顔の表情、その眼差しで、観客に対してアイ コンタクト (eye contact)を仕掛けてくる。
    その一挙手一投足、その舞う姿で演じながら、観客をジーッと見つめたりして、目で訴えてくる。
    それは、まるで、男をじらして、自分の虜にするために、女が艶めかしく仕掛ける恋の駆け引きである。
    その舞う姿があまりにも滑らかでカッコいいので、見とれてしまうほど。
    艶めかしく軽やかに舞う姿は、男を惑わすようなあやしい美しさを醸し出していて、
    決して低俗な肉感的表現に陥ることがない。
    この唄では 能動的に溢れ出す色気で視聴者を虜にして 悩殺してしまう。
    私は この唄に 《もどかしい求愛》の雰囲気もあると感じています。

    ②特に《難破船》を歌うとき 
    明菜さんの歌唱も歌う姿も
    『壊れてしまいそうな儚いガラス』のようで
    でも
    壊れるときに粉々になるように・・・
    『粉々になる瞬間』が
    『粉々に滅びゆく瞬間』が
    限りなく美しく輝いているようで・・・
    『はかなく消えてしまいそうな美しさ』が
    限りなく輝いているようで・・・
    その声に
    細かい息遣いや声の震えなども
    感じてしまって
    まるで
    その『ため息を漏らすような声の震え』に
    滅びゆく前の
    一瞬一瞬の『今の愛』を
    閉じ込めたまま
    永遠の眠りの中で
    美しく死なせて
    と云う渇望を感じ取ってしまって
    そこには
    神秘的な美しさが漂っていて
    そこには
    神秘的な色香の香りを感じ取ってしまうのです

    明菜さんは歌い終わるとき
    自分の立ち姿を
    まるでストップモーション(静止画)のようにして
    観客にアピールする
    それは
    例えば 歌舞伎の決め姿のように
    かっこいい美しさを醸し出す

    ③明菜さんが51歳頃の作品『アルバムBELIE』で
    『ステキな恋の忘れ方(DVD)』を視聴していると
    たとえば
    まるで
    寝姿から目覚めたばかりの明菜が
    寝姿から少しずつカラダを持ち上げたり
    顔を持ち上げたり
    寝姿のカラダをあちこちに動かしながら
    まるで自分に向かって
    あなたは どう感じる?
    あなたは どう想う?と
    問い掛けたり
    語り掛けたりしているように感じてしまって
    寝姿から目覚めたばかりの
    明菜の顔の表情に
    寝姿から少しずつカラダを持ち上げる姿に
    妖艶な美しさがあって
    歌っている最中でも
    寝姿の体全体を
    妖艶に動かしながら
    その顔の表情 その眼差しで
    ジーッと見つめらているように感じて
    目で訴えて来るように感じて
    艶めかしく動く姿は
    男を惑わすような妖しい美しさを醸し出しているけれども
    決して低俗な肉感的表現に陥ることがない

    明菜さんが
    この歌詞の
    最後のフレーズで
    『眠らせて~』と歌うとき
    その声に
    細かい息遣いや声の震えなども
    感じてしまって
    まるで
    その『ため息を漏らすような声の震え』に
    ー滅びゆく前の
     一瞬一瞬の『今の愛』を
     閉じ込めたまま
     永遠の眠りの中で
     美しく死なせてー
    と云う渇望を感じ取ってしまうのです

    • ジュンナ より:

      老爺yasuさん

      こんにちは!

      老爺yasuさんは詩人でしょうか?
      分析力も凄いですよね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です